ブログトップ

Atelier in the Green

poco2008.exblog.jp

気ままに綴るあれこれ日記

<   2012年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

b0141044_13585066.jpg

b0141044_13585012.jpg

友人宅のランチ会にお招きいただき、行ってきました。

趣味の手作り作品に囲まれたお宅で、とっても心が和みます。

手芸関係の洋書なども
めくって見るだけでも、なんだか幸せな気分になります。


好きなもの、気に入ったものに囲まれて過ごす生活、落ち着いていいですね。

美味しいお料理とワインと、お喋りで、
気分もリフレッシュできました。


デザートは、ヒカリエのトシヨロイズカのケーキです。
私は、里芋のケーキをいただきました。

なめらかな口当たりで、美味しいです。


最近、手作り制作から、遠退いている私ですが、
たくさん刺激をもらって、
また、ちょっとやる気が出てきました。
[PR]
by poco_a_poco_2008 | 2012-06-28 13:58 | お出かけ | Comments(0)
b0141044_1316768.jpg

茶箱レッスンにいらした生徒さんのスツールが、
完成しました。

三回のレッスンで、少しずつ仕上げました。


お二人とも茶箱制作は、はじめてでしたが、
とても綺麗に仕上がりました。



黒のスツールの蓋は、ビューティフルディズです。
お揃いの布でクッションも作るそうで、楽しみです。
アンティーク家具に囲まれた素敵なお部屋にピッタリだと思います。



ベージュのスツールは、ローラアシュレイの布です。
あまり布でクッションを作って、持ってきてくださったので、
一緒に写真に撮りました。並べると素敵ですね。

こちらのマダムは、レッスンの度に、
朝、ご自宅のお庭のお花を摘んで持ってきて下さいました。

今回は紫陽花です。
b0141044_1316727.jpg


前回のお花は、こちらです。
b0141044_1316773.jpg


お花に囲まれた生活、憧れます。

いつも素敵なお花をありがとうございました。
[PR]
by poco_a_poco_2008 | 2012-06-19 13:16 | 茶箱 | Comments(2)
b0141044_22135832.jpg

増上寺の大殿で、音楽会があり、
実家のお付き合いで行ってきました。


音楽会と言っても、本堂でのサロンコンサートと言った感じです。


琵琶演奏、尺八演奏、和太鼓の共演、お琴の合奏、
稱讃偈と雅楽のコラボ演奏、地唄舞、ピアノ独奏、
弦楽三重奏、独唱などなど
盛りだくさんのプログラムで、
たくさんのお客様で盛況でした。

普段なかなか聞く事のできない琵琶や、尺八、雅楽の音色を
直に聞くことができて、良かったです。

日本の伝統の楽器の音色に癒されました。


増上寺界隈は、都心の中でも緑が多く、良いところですね。


お隣に立つ東京タワーは、最近スカイツリーに押され気味ですが、

裾広がりのスタイルは、妙に懐かしく、優雅に見えました。

東京タワーも、やはり素敵です。
[PR]
by poco_a_poco_2008 | 2012-06-16 22:13 | お出かけ | Comments(0)
b0141044_7551094.jpg

b0141044_7551047.jpg

以前、通っていた野菜料理教室でご一緒していたヤングミセスたちから、
ランチのお誘いをいただき、赤レンガのビルズに行ってきました。


お教室に通っていた頃は、お子さんもいなかった彼女たちですが、
今は、子育てに忙しいママさんたちです。

彼女たちのお子ちゃまたち
本当に可愛いらしくて、メロメロになります。
そして、お店でもお利口さんにしていられます。
昔、我が家にいた怪獣たちとは、全然違います。


テーブルに並んだサンドイッチや、パンケーキもやはり美味しかった〜


久しぶりの再会で、お喋りもはずみ、楽しいひとときでした。
お誘いありがとうございます。


ビルズは、平日でも並びます。
相変わらずの人気でした〜
[PR]
by poco_a_poco_2008 | 2012-06-13 07:55 | お出かけ | Comments(0)
b0141044_1045857.jpg

恒例のワグネルの定演が、スカイツリーのすぐ近くの
すみだトリフォニーホールで開かれました。

久しぶりの夜の公演でしたので、
会場近くで、早めのお夕飯を済ませて、伺いました。

演目は、
ドヴォルザーク序曲「謝肉祭」作品92イ長調

シューベルト交響曲第七番「未完成」

チャイコフスキー交響曲第五番


私たちが、毎回楽しみに聴きに行くのは、
金管パートで活躍するご近所のN君。


大曲、チャイコフスキーの第五番の第二楽章では、
長い長い金管のソロパートを、
美しく見事に演奏しました。
素晴らしい!さすが!感激です!



演奏終了後、挨拶をした指揮者が、
最初に指名して立たせて賛辞を送ったのが、N君!

さらに、最後に、指揮者が頂いた自分の花束を
N君にお渡しになりました。
こんな素敵な舞台を目の当たりにして、
隣の友人と、手を取り合い、大きく頷き合いました。思わずウルウルです。


会場を出ると、
淡いブルーに輝くスカイツリーが、
暗い天空に向かって美しい光を放っていました。


こちらも「大金星」です!
[PR]
by poco_a_poco_2008 | 2012-06-07 10:04 | 音楽 | Comments(2)
b0141044_9143031.jpg

上野の科学博物館の「インカ帝国展」を見てきました。

南米の歴史や、地理は、知らないことばかりなので
興味津々で出かけました。

南北四千キロにも及ぶ細長い国土を統治したインカ帝国の、
「技」が凄いです。

国内に張り巡らされたインカ道を、
チャスキと呼ばれる飛脚が、
キープという縄暖簾のような麻紐を持ち、
山岳地帯を1日200キロ以上走り、
中継地で次のチャスキに手渡します。


文字を持たない民族だったインカの人々は、
キープの結び目にすべての情報を託し、
国家を掌握していました。


高地の続くインカ道を、一人キープを持ち、
次の中継地まで駆けぬていくチャスキの姿を、思い浮かべると、
まさに、山登りの「元祖!箱根駅伝」ですね。

ミイラちゃんも展示されていたりして、ちょっとびっくりでしたが、
マチュピチュ遺跡の3Dシアターも 遊覧飛行気分になれて、楽しいです。


サクサク見たあとは、丸ビル(もうオープン十周年!)で、ランチをして、
久しぶりに丸の内中通りを散策しました。
美しいテナントが並び、綺麗な街並みです。
昔の名残は、富士ビルと新東京ビルくらいかしら?

途中、観光バスを発見。
オープンバスなので見晴もよさそうです。


エシレで、焼き菓子を買い、
新国際ビルの「SadaharuAoki 」でお茶タイムです。
やっぱり美味しいです〜。
b0141044_9143022.jpg


お腹いっぱいで、丸の内を後にしました。
今度は、あのバスに乗ってみたいかも♪

一か月前から予約できるみたいです~
[PR]
by poco_a_poco_2008 | 2012-06-06 09:14 | 展覧会 | Comments(2)