あしなが育英会

b0141044_16404167.jpg

日差しが、少し明るくなって、春を感じるようになりました。

もうすぐ3月、そしてあの大震災から、
一年になります。

被災地から離れて住み、
イマイチ体力もおぼつかないオバサンにできることは、
節電と、募金と、お買い物(東北応援セール)と割りきって、心がけてきました。

皆さん、それぞれ何かしらの形で、応援、支援をされてきたと思いますが、

私は、津波で孤児になった子供たちへ
直接的に支援できるあしなが育英会にしました。

先日、募金先の育英会から、昨年度の収支報告書と活動ニュースが届きました。
前年比351%増の寄付金という嬉しいニュースでした。

今回の震災孤児には、貸与ではなく、給付にし、使用目的は、学費に限らずとの事。
親をなくし、家をなくした子供たちに、せめて生活の基盤となる資金の援助という意味合いがあります。

2000名を越える子供たちが、保護者をなくしていますので、
まだまだ資金は、足りないようで、引き続きの支援のお手紙も入っていました。

あしなが育英会では、
単発寄付も、継続寄付(毎月、年1回〜年4回のチョイス)も、500円〜受け付けていますので、
是非一度、あしながのホームページをご覧になってみてください。

私たちの支援は、きっと被災地の子供たちの大きな支えになると思いますm(__)m
[PR]
by poco_a_poco_2008 | 2012-02-21 16:40 | ひとりごと | Comments(0)

気ままに綴るあれこれ日記
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31