人気ブログランキング |

ニューヨーク 5日目 前半

10月9日 火曜日午前中は、フリックコレクションへ。


10時半開館の美術館 The Frick Collectionへ向かいます。
10時ごろにホテルを出発してSubway456ラインで、68St Hunter Collegeで降りる予定が
間違えて一つ手前の59St で降りてしまい、再度乗車して、予定駅で下車。
セントラルパーク方面へ歩き、5thAveに出たら、アップタウンの方向へ。
数分で美術館に着きます。
実業家ヘンリークレイフリックが、収集した美術品を彼の邸宅だった屋敷で公開しています。
チケットは$22。
フェルメールを3作、所蔵していることでも有名ですが、
当日は、一作「夫人と召使」だけ展示されていました。
b0141044_20405896.jpg
モネの絵画のような美しい中庭です。
b0141044_20413487.jpg
落ち着いた雰囲気ですが、豪華で上品な邸宅美術館です。
ショップもお洒落なものが多くて、女性に人気なのもわかります。
時計は12時になりそうです。
午後1時15分からの国連見学ツアーを申しこんでいた私たちは1時間前には、
現地に集合です。
あわてて、Uberを呼び、国連ビルに急ぎました。($16、32)
予約者は、事前にVisitor Centerでチェックがあります。
無事に済ませて、横断歩道を渡り、いよいよ本丸へ。
ボディチェックは、厳しくて Liquidは 没収です。
b0141044_20430320.jpg
安全保障理事会の議場
アメリカ、イギリス、フランス、ロシア、中国の五カ国が常任理事国です。
b0141044_20435457.jpg
総会の議場。各国の代表がここで演説をします。
b0141044_20451131.jpg
一時間ほどのツアーが終わり、いろいろ勉強になりました。
ランチは、国連ビルの地下のフードコートで。
疲れて、ちょっと一息つきながら、おしゃべりに夢中になります。
いろんな話で盛り上がります。
そばのショップでまたいろいろお買い物をして、荷物もいっぱいです。
一旦ホテルへ戻ることに。


風にたなびく国連旗。
b0141044_20460328.jpg
国連の事務スタッフが働く、事務棟です。
b0141044_20463354.jpg
夜は、お楽しみのブロードウエィでアラジンを観劇の予定です。
ホテルまでは、徒歩圏でしたが、Uber様におすがりして($9.26)
グラセンまで戻ります。

後半に続く。
by poco_a_poco_2008 | 2018-10-31 20:56 | 旅行 | Comments(0)

気ままに綴るあれこれ日記


by poco_a_poco_2008
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る