人気ブログランキング |

カテゴリ:旅行( 56 )

ロンドン旅行のphotobook

楽しかった旅行のphotobook。
友人が編集制作してくれました。
なんと、上下2冊組。
感動のサプライズでしたー。
b0141044_13214434.jpg
ブログのロンドン旅行記が途中ですが、
こんな素敵な思い出bookが手元にきたので、
滞ってしまうのです。




by poco_a_poco_2008 | 2019-07-23 13:30 | 旅行 | Comments(0)

ハロッズ

ヴィクトリア&アルバートミュージアムの前の通りを
中心部に向かって歩いていくと、ナイツブリッジという隣の駅の近くに
ハロッズがあります。
色々なものが売られていて、見るだけで楽しいです。
食料品コーナー、も充実していました。

夕方になってまだまだ明るい。
でも、もう結構疲れています。

ピカデリー線に乗って、ラッセルスクエアに戻りました。
地下鉄には、犬が乗ってました。
b0141044_22261471.jpg
ホテル近くの軽食風のお店で
ジャパニーズご飯を食べました。焼きうどんとーラーメン。
時間は、午後7時前後でも、昼間のような雰囲気。
b0141044_22300165.jpg
割りばしが来ました。おてもとと書いてあります。
b0141044_22320673.jpg
夜は、なかなかやって来ないのですー。


by poco_a_poco_2008 | 2019-07-12 22:23 | 旅行 | Comments(0)

ヴィクトリア&アルバートミュージアム

地下鉄ディストリクト線、サウスケンジントン駅下車すると、すぐに見えてくるのが
豪華な美術館です。
b0141044_21404770.jpg
ものすごい数の展示品があり、ゆっくり鑑賞していたら、時間はいくらあっても
足りないです。
部屋数、145だそうで、内部は迷路です。

b0141044_22045757.jpg
ガイドブックの90分で完全攻略!をしっかり読んでから
行くべきでした。
ちょっと、失敗です。


b0141044_22093152.jpg

多分、大事な展示品をたくさん見逃していると思うのです。


印象的だったのは、ライオンキングの舞台衣装。



途中、廊下の椅子に座って見た中庭で水遊びに興じる子供たち。
楽しそうでした。

この美術館の隣には
自然史博物館が建っています。
ダーウィンが収集した標本や、ドードーの骨格が展示されているのに、
何故か、かすりもせずスルーしてしまった私達。
残念でした。











by poco_a_poco_2008 | 2019-07-11 11:37 | 旅行 | Comments(0)

世界遺産 国会議事堂House of Parliament

b0141044_22241719.jpg
<

イギリス国会議事堂は、
  バッキンガム宮殿から10分ほど歩くと着きます。
Big Ben の名で有名な時計台は、
ただいま改修工事中で 姿は見えません。

内部の撮影は禁止なので
入り口のみの写真です。
b0141044_22260813.jpg
b0141044_22270351.jpg

内部見学をする場合は、事前にスケジュールの確認が大事。

国会の会期中は、土曜しか見学できないので
旅程を調整しないと難しいのです。
(8月は、国会審議もお休みらしく ウィークデーもok)

受け付けは、事前のWEB予約のみで希望の時間枠の予約を入れます。
でも、行きたい時間枠が埋まっている確率もかなり高いです。
あっという間に埋まってしまうようです。

有料オーディオツアーは、20カ国語ほど用意されていますが、
日本語はないですー。選択の余地無しってことで
英語ツアーに.......。

出発前に、予約リファレンスナンバーをプリントアウトして
各自、持参するよう言われます。
予約当日、指定時間に遅れると
検問では、ちょっと意地悪されます(笑)
まぁ、ジョークのようなものですが・・・。
荷物&身体検査も、結構シビアです。

風格のある外観は、もちろん立派で素晴らしいですが
建物の内部は、素晴らしい芸術品に溢れていて、想像以上ですー。
どこを見ても、感嘆します。
イギリス民主主義の歴史と風格を感じます。

もともとは、
ウエストミンスター宮殿という王室の宮殿だったので
各部屋は、大変豪華です。
歴代の王の肖像画や、憲政史上の有名なシーンの絵画など
ところ狭しと列べられています。
美術館のような建物。
造りも素晴らしい・・。

テレビで見たことのある議会場は、
かなり狭い感じです。
議席は、対面式で お互いの距離もとっても近い。
シートも結構窮屈なはず。
お昼寝できる環境ではないです。

面と向かっての議論も 白熱しそうです。

EU離脱問題で、辞任に追い込まれた
メイ首相の演説の姿は
記憶に新しいです。




観光客を呼び込む国会議事堂の営業努力は凄いです。
予約日の2日前に
国会議事堂からリマインドメールが来ます。
予約日時の確認に始まり
ボディチェックは、空港レベルで ちょっと時間がかかるので
予約時間より、20分前に来てください~とか
エントランスの場所は、地図を貼付してくれています(大変大きな建物なので)
困ったら、ここに電話してくださいーとか
懇切丁寧の極み。


さらに、翌日には、見学の感想はいかがでしたか?とフォローメールが来ます。


最後には、帰国したら、またメールが来ます。
サマーツアーや、今後のイベントの案内状が来るのですー。
カフェや、お土産のお知らせも。

そして、今後も国会議事堂とのコンタクトを希望する場合は、
ここをクリックしてね♪みたいな営業活動メールには、脱帽です。

世界遺産といえども
安穏とはしていないなーと思います。

日本語オーディオツアがあれば、
日本からの観光客も増えると思うのです。

機会があれば、是非ともお薦めしたい観光スポットです。




エントランスホールのステンドグラス


b0141044_21230220.jpg

by poco_a_poco_2008 | 2019-07-08 21:20 | 旅行 | Comments(0)

ロンドン名物 フィッシュ&チップス

女王陛下のパレードを見学後
トラファルガー広場近くのパブというか、カフェというか
カジュアルなお店で、ランチタイム。
看板を見て 飛び込みです。
一度は食べてみたい名物のフィッシュ&チップスです。

サクサクしていて美味しいですが、量も多いです。
3人で2皿オーダー。
あとは、チキンサラダ。
みんな、かなり頑張って食べましたー。
b0141044_10495960.jpg
b0141044_10510642.jpg


お腹もいっぱいになったので、
ウエストミンスター駅方向にある 国会議事堂の見学へ出発です。
時間予約なので、遅れないようにしないと・・・

by poco_a_poco_2008 | 2019-07-04 09:56 | 旅行 | Comments(0)

エリザベス女王の公式誕生日パレード

b0141044_21322902.jpg
ロンドンでは、6月のお天気が良いので、
エリザベス女王の御誕生日パレード、
「トゥルーピングザカラー」と呼ばれるバースディイベントがあるそうです。
本当の御誕生日は、4月だそうですが。
今回、偶然にも私たちの旅程が、ピッタシカンカン。
当日、トラファルガー広場から宮殿へのびるマルの沿道には、
たくさんの人々が詰めかけて、大混雑。
人垣が何重にも重なっていて、見学も難しい状況。
少し後方の階段に陣取りました。




超カッコいい騎馬隊のパレードも大変迫力ありました。
馬の数も凄かったー。さすが大英帝国。
って、昨今は、色々苦境ではありますが、、、、。


b0141044_21311173.jpg
そして、なんとラッキーなことに 馬車にお乗りになっているエリザベス女王陛下を
チラっと拝見できました。
沿道からは、歓声があがり、女王陛下の人気はすごいです。
b0141044_21131226.jpg
パレードのあとは、ロイヤルファミリーが揃って、
宮殿バルコニーにお出ましになり
国民からの祝意をうける流れだったようですが、
私たちは、時間の関係もあり、午前中のパレードだけ拝見。
午後には、イギリス空軍の飛行連隊が、宮殿の上空を通過するフライパストもあったそうで、
当日は、大変良いお天気だったので、集まった人々も、大喜びかも。

何はともあれ、女王陛下、93歳の御誕生日おめでとうございますー。




by poco_a_poco_2008 | 2019-06-30 23:10 | 旅行 | Comments(0)

キングスクロス駅&セントパンクラス駅

ロンドンに到着した夕方。
ホテルに荷物を置いてから、ラッセルスクエア駅までお散歩。
駅で早速オイスターカードを購入します。
町の様子を見ながら、10分ほど歩くと
ユーロスターが発着するセントパンクラス国際駅と
ハリー・ポッターの撮影場所となったキングスクロス駅が並んであります。
こちらは、キングスクロス駅。
b0141044_09262125.jpg
こちらは、セントパンクロス駅
b0141044_09273958.jpg
駅構内には、フランス、ベルギー行きのユーロスター列車が並んでいます。
b0141044_09293124.jpg
駅舎の中のカフェで、お夕食です。
パスタと、サラダ。

b0141044_09305193.jpg
b0141044_09315608.jpg
食後、外に出ても まだなお少し明るいロンドンの町でした。
時計も9時半過ぎてますね。
b0141044_09333502.jpg

by poco_a_poco_2008 | 2019-06-29 23:17 | 旅行 | Comments(0)

ロンドン旅行のあらまし

6月初旬、女子旅でロンドンのアチラコチラへ。
ANA直行便で、羽田から12時間弱だったかしら?
現地に着けば、夕刻なので時差もあまり気にならず・・・。


☆空港からのアクセス
ヒースロー空港からホテルまでは、
出発前に送迎バンの予約を済ませていて、良かった。
空港から乗り換えなしの地下鉄ピカデリー線で行く案や、
ヒースローエクスプレスで、パディントン駅乗り換えで行く案もあったけれど、
出発前に一人が右足を負傷する事故が勃発して、
送迎バンを予約していて、正解。
市内は、予想どおりの渋滞に合うものの、約1時間でホテルに到着できたと思う。


☆交通カード
空港に着いたら、必ず買うように!と言われていた
オイスターカード(プリペイド式磁気カード)は、
ホテル近くのラッセルスクエア駅の自動券買機で
デポジット£5を含めて£20をクレジットカードで購入。
途中もう一回、追加で£15をチャージ。
残金は、最後に空港の返金できる自動券買機で返金できるので、
使いきれなくてもOK。
オイスターカードや、トラベルカードがないと、地下鉄もバスにも乗れないので、
市内観光には必要。

☆ホテル
地下鉄ピカデリー線のラッセルスクエア駅からすぐの場所にある
ロイヤルナショナルホテル。
近くには、大英博物館もあるので 国内外からの観光客でかなり賑やか。
3ベッドのお部屋は、珍しいので ここで予約できて良かった。
朝食サービスを付けたので
毎朝、6時半のオープンとともにダイニングルームへ。

近くには、コンビニのようなお店や、デリや、手軽な飲食店もあり、
ご飯難民になる心配もなし。
バス停留所も目の前。
2階建ダブルデッガー(ロンドンバス)にも、気軽に乗れるので、これも便利。


☆事前予約
出発前に国会議事堂、ウエストミンスター寺院、聖ポール大聖堂、スカイガーデン
ミュージカル「レミゼラブル」の予約は 済ませていたので、
時間の節約が出来たので、良かった。
ロンドン塔は、現地で考えよう~と予約していなかったのが、残念な結果に~。
スマホで予約してもプリンターがなくてアウトプットできず、
当日券狙いで、チケットセンターに行けば、3時間待ちとのことで
残念ながら、時間の関係で、中に入るのはあきらめる形に・・・。

☆お天気
晴れれば、20度を超えて、初夏のように気持ちが良いけれど、
雨になると、10度少し超える程度で、かなり寒い。
夜も冷えるので、長袖は必携だし、傘も必要。

☆地下鉄&ロンドンバス
私たちの移動は、基本的に地下鉄かロンドンバス。
地下鉄は、案内図もわかりやすく、ホームでの待ち時間もほとんどなく、
大変便利に使えるので、良かった。
バスも路線図を確認して乗れば、問題なく、
2階のシートに座れば、町の風景も楽しめて、とっても良かった。
バスもすぐ来るので、バス停で長く待つことは無かったのが嬉しい。
ただ、渋滞に巻き込まれると、目的地まで時間がかかるかも。

☆Uber
今回は、2回ほど使ったけれど、地下鉄やバスで行きにくい場所や、夜間の移動にはお勧め。



by poco_a_poco_2008 | 2019-06-28 23:28 | 旅行 | Comments(0)

EU離脱で、注目のイギリス!

昨秋のニューヨーク旅行では、 
地下鉄、uberを使い、自由に動き回り、効率良くいろんな場所に行けました。
英語も問題なかったし、かなり有意義な旅行でした。

結構やるじゃん、ワタシタチ!
って感じで、調子にのり
今度は、6月のロンドン旅行を計画しています。

最初にANA航空券と、ホテルを手配。
ホテルは、NYCと同様 とにかく地の利が良いスタンダードであればOKと
割り切っているので、今回も中心地のホテルを予約。

そして、Wifiの予約、空港とホテルの送迎ミニバンの予約
ウエストエンドで観るミュージカル、「レミゼ」のチケット予約などなど
春先から、みんなで手分けして
着々と準備を進めました。

ロンドンの有名な名所名跡では、事前のWeb予約が必要です。
現地の当日発売のチケットは、少し値段も高いし、
予約がないと、待ちの入場の列が長い可能性もある?
さらに、国会議事堂などは、事前予約がないと入場ができないので
大体のスケジュールを決めた上で、日時等も含めたvisit bookをいれました。
クレジット決済なので、あっという間に予約も完了です。

ウエストミンスター寺院、センポール大聖堂の予約も完了。
あとはロンドン塔などいくつか残すだけ。
現地に行ってから、入れてもいいかな~。

グループラインでは、お互いに連日、綿密に連絡を取りながら、
情報交換をして、地道に計画を立てました。
本当にみんなそれぞれによくやったよねーと、言えるくらいの頑張りで、
始まる前から、お疲れ様ですーって感じ。
準備は、いろいろ大変でしたが、
計画を練るのも、旅行のお楽しみです。

ロンドナーの最強のアイテム、city mapperのアプリもダウンロード完了。
現地でどんな風に使えるか、楽しみです。




by poco_a_poco_2008 | 2019-05-14 11:06 | 旅行 | Comments(0)

倉敷の美味しいもの

三宅商店のストロベリーパフェ
b0141044_11180475.jpg
果物小町パーラーのパフェ
b0141044_11183672.jpg
豆餅入りの芋ぜんざい
b0141044_11190594.jpg
つね家のお食事
b0141044_11194477.jpg
b0141044_11201108.jpg
b0141044_11203277.jpg
b0141044_11205708.jpg
b0141044_11212184.jpg
b0141044_11215307.jpg
b0141044_11221384.jpg
鶴形の鯛茶付け
b0141044_11225006.jpg
有隣庵のしあわせプリン
b0141044_11343207.jpg
グランヴィア岡山オリビエのパフェ
b0141044_11240315.jpg

by poco_a_poco_2008 | 2019-04-18 12:17 | 旅行 | Comments(0)

気ままに綴るあれこれ日記


by poco_a_poco_2008
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る